髪質に悩んでいる人

>

綺麗な髪の毛に生まれ変わる

正しいシャンプーの方法

シャンプーを手に取ったら、しっかり泡立ててください。
泡立てるのが苦手な人は、ネットや最初から泡で出てくるシャンプーを使うのが良い方法です。
泡立てることで汚れを落とし、頭皮を清潔な状態にできます。

髪の毛全体を洗ったら流しますが、ぬるま湯を使いましょう。
冷水では泡を落としにくいですし、熱湯は必要な皮脂まで流してしまいます。
ぬるま湯が最も髪の毛にダメージを与えないので、温度を確認してください。
さらに洗う時は、指の腹を使います。
爪を立てて洗うと、頭皮が傷つくので避けましょう。
ダメージが蓄積されると丈夫な髪の毛が育たず、薄毛や抜け毛の原因になります。
いつまでも豊富な髪の毛を維持するため、正しいケアが必要です。

トリートメントを忘れない

必ずトリートメントも使って、髪の毛をケアしてください。
シャンプーだけでは頭皮の汚れを落としただけなので、まだダメージを補修することはできません。
普通の生活を送っていると様々なものがダメージになり、髪の毛は弱っています。
ダメージから回復するために、トリートメントが必要だと覚えておきましょう。

トリートメントはたっぷり手に取り、毛先を中心に揉み込みます。
髪の毛の内部に成分が浸透するまで時間が掛かるので、その間に顔や身体を洗ったりすると効率が良いです。
またトリートメントはシャンプーとの相性が重要なので、メーカーを合わせることをおすすめします。
同じメーカーのシャンプーとトリートメントを使うと、効果を増幅させられます。


この記事をシェアする
TOPへ戻る